アフタートークイベントは決定し次第、順次お知らせいたします

アフタートーク・イベント

■ 4月22日(火)
16:00の回 「新しき土」 上映終了後 ※30分程度を予定、同回ご鑑賞の方が対象。

ゲスト:石井 妙子氏 (いしい たえこ ノンフィクション作家)
プロフィール
1969年神奈川県生まれ。白百合女子大学卒。ノンフィクション作家。主著に小津安二郎監督や川島雄三監督も通った伝説のバーを描いた『おそめ』(新潮文庫)。他に「評伝・原節子」(『原節子のすべて』、新潮社)、「原節子とナチス」(「新潮45」2014年1月号)。現在、原節子の書下ろし評伝を執筆中。

特別ゲスト(予定):岸 富美子氏 (きし ふみこ 元映画編集者・「新しき土」編集助手)
プロフィール
1920 年生まれで、「新しき土」に主演した原節子と同い年。1936 年に京都の第一映画社で編集助手となり、同年、日独合作映画「新しき土」に編集助手として参加、最新のドイツの編集技術を目の当たりにする。38 年に京都日活に入社。39 年に満映に移り、李香蘭主演作など多くの映画編集に携わった。 満州国崩壊後は満映を接収した東北電影公司に残り、中国の映画草創期の技術指導に尽力。1953 年に帰国した後は新藤兼人監督らと独立プロなどで活躍した。

■ 4月24日(木)
10:20の回 「山の讃歌 燃ゆる若者たち」 上映終了後 ※30分程度を予定、同回ご鑑賞の方が対象。

ゲスト:篠田正浩監督 (しのだまさひろ 映画監督)

特別上映

■ 4月26日(土) 14:00〜
作品解説トーク付き特別上映  協力:富山県[立山博物館]

【上映作品】
「雪の立山、針の木越え」、「雪の薬師、槍越え」 ※2作品併映

ゲスト:布川 欣一氏 (ぬのかわ きんいち 登山史・山岳文学研究家)
    吉井 亮一氏 (よしいりょういち 富山県[立山博物館] 学芸員)

 

HOME